富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

FPA、CFP委員会に新倫理基準の施行延期を要請

ファイナンシャル・プランニング協会は、SECのアドビス・スタンダード・パッケージの発効日に合わせて、新しい信託倫理基準の施行を2020年6月30日に延期するよう、認定ファイナンシャル・プランナー・ボードに要請しています。

FPAは理事会に宛てた月曜日の書簡の中で、CFPは「新しいSEC規則と新しいCFP理事会基準を遵守義務の下に一度で完全に統合することができ、9か月ごとに2回の変更を行う必要がなくなります」と述べ、基準の施行日を遅らせることが正当化されると主張した。