富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

40%が実践できていない、ママたちが知っておくべき投資の秘密

モトリーフール・イギリス支局、2018年12月11日投稿記事より

現金を株式市場に投資することが心配ですか?

子供や孫のために長期貯蓄計画を立てるべきだと思いますか?

これらの質問に対する答えが「はい」の場合、この記事を読んでください。

リーガル&ジェネラル・インベストメント・マネジメントの委託を受け、最近行われた調査に参加した母親の40%は、資金を投資したいができない、と答えました。

その理由として、余裕がないと答えた人や、始め方が分からないと回答した人もいました。

この理由の一つとして、私は株式市場における投資の評判が悪いことが関係している可能性があると考えています。

多くの人は、投資を難しくてお金のかかるものだと捉えているようです。

これを真に受ける必要はありません。今日は株式市場で投資を始める方法を紹介したいと思います。

また、毎月1,000円という少額を50万円に変える方法もご紹介します。

主婦に投資がオススメな理由を解説。主婦が投資で失敗しないためには?

ママ
(画像=Getty Images)


一番目の秘密

この記事の初めに言及した調査では、回答者の37%が長期的にお金を儲けることができる場合は投資を検討すると答えました。

これまでを振り返ると、長期間であれば株式市場は現金貯蓄よりもずっと高い収益をもたらしてきたことがわかります。

バークレイズが作成した資料によると、1899年から2016年までの英国株式市場の年間平均リターンは8.9%でした。

現金の場合、年間平均リターンはわずか4.7%でした。

もちろん、短期間であれば株式市場は予想外に変動することがあります。

しかし、長期で見ていくと、株式は一般的に上昇を続けるとみられます。


お金が新たなお金を生む

あなたに教えたい2つ目の秘密は複利です。

これはあなたが何もしなくても、お金が新たなお金を生むことを意味しています。

資産を増やせる複利運用とは?単利運用との違いや計算方法を分かりやすく紹介

たとえば、1万円の投資で4%の利回りがある場合、1年後には1万400円になっています。

2年目もそのまま投資し続けておけば、1万816円となります。

これは元の1万円だけでなく、1万400円全額に対する利回りを受け取ったからです。

そのお金を手つかずのままにしておくと、10年後には4,800円を受け取ることができます。

最初の1万円の投資がその頃には年率6%近く増えるようになります。

これが複利の力です。


積立貯金の魔法

複利はお金を稼ぐ素晴らしい方法です。

しかし、あなたの貯蓄に定期的にお金を追加することができれば、効果はさらに高まります。

たとえば、毎月1,000円をある種の非課税積立貯金に7%の年率リターンで10年間貯金し続けた場合、17万2000円になります。

20年間続けた場合、51万400円となります。


どうやったらできる?

株式市場や株式の購入方法について何も知らなくて不安ですか?

私が話したような結果を達成するにはどうすればよいのでしょうか。

ほとんどの優れた投資家は、株式市場に投資する最も安全で信頼できる方法は、インデックスファンドに資金を投入することと言っています。

これは株式市場の動きに従って動く低価格のファンドです。

不安な場合はインデックスファンドから投資してみることが良いでしょう。

今更聞けない!インデックス投資とは?メリット・注意点を解説



フリーレポート配信
モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

こちらは無料レポートです。ここからアクセスできます。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。