富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

35年の時を経て元赤坂が出逢う邸宅 ジオ元赤坂

35年の時を経て元赤坂が出逢う邸宅 ジオ元赤坂

迎賓館や赤坂御苑といった赤坂御用地の杜が鎮座する港区元赤坂。赤坂見附駅B出口より徒歩2分、安息と刺激が交差する都心の邸宅地に、磨き抜かれた全22邸のレジデンスが誕生した。ホテルライクな洗練の住まいは、各界の要人が行き交う日本の中心で、ゆるぎない価値を生み出している。

国を代表する品格と由緒を継承する土地

 江戸時代には紀州徳川家の中屋敷が構えていた港区元赤坂エリア。歴史の重みを感じる土地は、時代が変わると徳川家から宮内庁に献上され、各国の賓客を迎える迎賓館や園遊会が開かれる赤坂御苑などからなる赤坂御用地へと姿を変えた。阪急阪神不動産による新築分譲マンション「ジオ元赤坂」が誕生するのは、この厳粛な静けさを湛える赤坂御用地に隣接するエリア。元赤坂一丁目エリアで分譲マンションが供給されるのは、1982年以来、実に35年ぶりのことだという。

現地周辺の航空写真
※掲載の写真は2017年9月に撮影したものに建築現地等一部CG処理を施したもので、実際とは異なります。

赤坂迎賓館
※約490m・徒歩7分/2017年9月撮影

首都機能を庭とする垂涎のロケーション

 赤坂御用地が象徴するように、長い歴史に培われた風情や豊かな緑を大切に受け継ぎながらも、同時に港区元赤坂エリアは高いブランド力を誇る3Aエリア(赤坂・青山・麻布)の一画として、街の賑わいと刺激が程よく同居する。例えば、赤坂・六本木エリアには「赤坂サカス」や「東京ミッドタウン」などの先進のオフィスや商業施設、エンターテインメントの舞台が次々と誕生。新たなアートやファッション、音楽の華やぎに包まれ、文化都市・国際都市としての世界の最先端が日常のワンシーンを華やかに彩る。さらに、日本の中枢機能として君臨する永田町も徒歩圏内に。歴史と自然、先進性が美しく共鳴し合う中、国を動かす中枢機能を眼前に捉える緊張感と優位性は、「ジオ元赤坂」のゆるぎない価値を生み出すのである。

東京ミッドタウン
※約1,870m・徒歩24分/2018年8月撮影

現地周辺の街並み
※約240m・徒歩3分/2018年8月撮影

深く刻まれた迎賓の精神と歴史へのオマージュ

 国内外で高い評価を得る建築家、押野見邦英氏(k/o design studio)の設計によるクリスタルのタワーは、青山通りの風景に気高い存在感を放ち、まるでラグジュアリーホテルのように洗練されている。エントランスの扉を抜け、優しい照明に包まれたラウンジに迎えられると、その穏やかな空気に忙しなく流れる時間が緩やかに切り替わるよう。スズ箔を施した折上げ天井や左官仕上げのイタリアンスタッコ、現代の名工が手掛けたソファなど、目と手に触れるものすべてに趣向を凝らし、研ぎ澄まされたアートのような格調高い空間は、元赤坂という限られたアドレスに相応しい美意識を宿しているようである。住戸は3つのプランを用意。中でも11階から14階の上層階、1フロア1邸のラグジュアリープランは、元赤坂という地に専有面積100㎡超の空間を実現。「ジオ元赤坂」だから叶えられる、都心の日常に非日常性という贅沢なひと時を享受できる。

  • 外観写真
    ※掲載の写真は2018年10月に撮影したものです。

ラウンジ
※掲載の写真は2018年10月に撮影したものです。

Living Dining
※掲載のモデルルーム写真はAタイプを撮影(2018年10月)。家具・調度品類ほかオプション仕様は販売価格に含まれません。

お問い合わせ

「ジオ元赤坂」サテライトオフィス

TEL:0120-20-8984
営業時間:10:00~18:00
定休日:水・木曜日(祝日は除く)
広告主:阪急阪神不動産株式会社

  1. 宅地建物取引業者免許番号:国土交通大臣(15)第395号
  2. (一社)不動産協会会員 (公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟
  3. 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル11階
  4. TEL:03-3503-2435

ジオ元赤坂 公式HP

ジオ元赤坂 全体概要

◻所在地/東京都港区元赤坂一丁目116番2(地番) ◻交通/東京メトロ丸ノ内線・銀座線「赤坂見附」駅 B出口より徒歩2分、有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町」駅 7番出口より徒歩4分◻総戸数/22戸(非分譲住戸3戸含む) ◻構造・規模/鉄筋コンクリート造地上14階・地下1階建◻敷地面積/271.88m2◻建築面積/142.15m2◻用途地域/商業地域◻竣工時期/2018年9月(竣工済) ◻入居時期/2019年3月上旬(予定) ◻分譲後の権利形態/土地:専有面積割合により所有権の共有、建物:専有部分は区分所有権 共用部分は専有面積割合による所有権の共有◻売主/阪急阪神不動産株式会社◻管理会社/株式会社阪急阪神ハウジングサポート◻管理形態/管理組合結成後、株式会社阪急阪神ハウジングサポートに委託(通勤予定) ◻建築確認番号/第ERI-16053824号(平成28年12月20日) ◻施工会社/新日本建設株式会社◻設計・監理/新日本建設株式会社一級建築士事務所◻自転車置場/6台(月額使用料:上段:300円、下段:500円)
●広告掲載の交通所要時間には、乗り換え・待ち時間は含まれません。また、ラッシュ時等時間帯により多少異なる場合があります。●広告掲載の完成予想図等は実際とは多少異なる場合があります。また写真・イメージイラストの家具・備品等は価格に含まれません。●専有面積は壁芯面積であり、登記面積は記載の専有面積より若干少なくなります。予めご了承ください。●(各)駅までの距離は最も近い敷地の出入口を起点とし、「赤坂見附駅」B出入口、「永田町駅」7番出入口を終点としております。

先着順/販売概要

◻販売戸数/3戸◻価格/10,850万円~22,800万円◻間取り/1LDK+S・2LDK◻専有面積/62.35m2・109.54m2◻バルコニー面積/3.59m2・3.64m2◻サービススペース面積/3.67m2◻管理費(月額)/36,790円・64,630円◻修繕積立金(月額)/9,360円・16,440円◻管理準備金(引渡し時一括)/36,790円・64,630円◻修繕積立基金(引渡し時一括)/562,000円・986,000円
●先着順申込受付につき、成約済みの場合はご了承ください。
●申込時にご持参いただくもの
・印鑑(認印)
・本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
・直近2年分の源泉徴収票または確定申告書の写し等の収入証明書が必要となる場合があります。(詳しくは係員にお問い合わせください)

情報登録日等

◻情報登録日/2019年1月28日(月)◻次回登録予定日/2019年2月4日(月)