富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

開業医を営業する金融パーソンは必見 病院の院長先生の年収はいくら?

お金持ちの筆頭格であるお医者さん。社会的ステータスも高く、女性が結婚したいランキングでも常に上位に位置する。特に病院院長となれば尚更だ。そんな病院院長は実際のところ、いくらくらいお金をもらっているのだろうか。厚生労働省が発表する「医療調査実態調査」に答えが隠されている。このデータをもとに、病院院長の年収を確認していこう。

富裕層,医者,院長
(画像=PIXTA)

厚生労働省発表の「医療経済実態調査」で医者の年収が分かる

厚労省が実施する医療経済実態調査とは、医療機関の経営実態を明らかにし、社会保険診療報酬に関する基礎資料を作成することを目的に、2年に1回の頻度で調査、公表されている。対象は全国の病院や歯科医院、1ヶ月間の調剤報酬明細書の取り扱い件数が300件以上の保険薬局で、結核療養所や自衛隊病院などの特殊な病院などは除外している。調査事項は損益や利益率、給与がメインだ。

注目の民間院長は3,000万円超え!