富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

銀座線京橋駅の線路から煙 けが人なし、運転再開は12時40分の見込み

2月22日午前11時40分ごろ、東京メトロ銀座線の京橋駅の線路内から煙が上がった。東京メトロによると、煙はすぐに消し止められ、けが人や体調不良を訴えた人はいないという。

煙が上がったのは、渋谷行のホームから約30メートル先の線路上。発生時、周辺に電車は通過、停車していなかったという。東京メトロが詳しい原因を調べている。

銀座線は現在、渋谷〜溜池山王間、浅草〜三越前間でそれぞれ折り返し運転をしており、午後12時40分に通常運転を再開する見込み。