富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

起業家表彰制度「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2018 ジャパン」

news181213

モナコ政府観光会議局(所在地:モナコ公国)は、2018年12月4日(火)にEY Japanが開催した起業家表彰制度「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2018 ジャパン」(以下、EOY Japan)アワード・セレモニーに協賛し、去年創設された「グローバル・エクスペリエンス・モナコ賞」を1名に授与した。

EOY Japanは、日本の起業家を国際的なステージに輩出する起業家表彰制度で、本年で18年目を迎える。アワード・セレモニーでは、「Master Entrepreneur of the Year部門」3名と全国から選出された「Exceptional Growth部門」11名のファイナリストが表彰された。更に、「Exceptional Growth部門」のファイナリストの中から部門大賞が1名選出され、「Master Entrepreneur of the Year部門」のファイナリスト3名とあわせた計4名の中から厳正な審査の結果、2019年6月にモナコ公国モンテカルロで行われる世界大会に出場する日本代表として、株式会社大創産業 創業者 矢野博丈氏が選ばれた。

昨年創設され、今年で2回目となるグローバル・エクスペリエンス・モナコ賞は、今後グローバルでの更なる活躍を期待されるアントレプレナーとして、「Exceptional Growth部門」大賞受賞者にモナコ政府観光会議局が授与するもの。受賞者には、2019年6月にモナコで開催される世界大会「EY ワールド・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」への参加機会を提供し、彼らの企業活動を支援している。

今回グローバル エクスペリアンス モナコ賞には、株式会社ベネフィット・ワンの代表取締役社長 白石徳生氏が選ばれた。

▼表彰カテゴリー
Master Entrepreneur of the Year部門
・東証一部上場もしくはそれに準ずる企業の創業者。
・業界や市場を代表する存在。
・海外で企業活動を展開し、グローバルな影響力を有する。
・ビジネスモデルの競争優位性・技術力・マーケティング力が国内外で注目されている。
Exceptional Growth部門
・事業を成功に導き、注目度が高まっている、あるいは注目されている存在。
・後進のアントレプレナーのロールモデルとなる存在。
・海外で一定の影響力を有し、更なる展開拡大を予定している。
・革新的な技術やビジネスモデルによって事業を展開している。
・著しい成長をとげた、あるいは成長途上であり、今後さらなる成長が期待されるアントレプレナー
グローバル エクスペリエンス モナコ賞(副)

The post 起業家表彰制度「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2018 ジャパン」 appeared first on ENRICH(エンリッチ).