富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

明日25日にも台風へ 週末は関東荒天、千葉・神奈川で交通機関に影響の可能性

雨風による関東の交通機関への影響

日本の南で発生した熱帯低気圧が、明日25日(木)にも台風になる見込みです。24日(水)時点の予想では関東に接近するおそれがあり、夏休みの週末の交通機関への影響が懸念されています。

ウェザーニュース交通気象センターが、24日(水)17時点での電車や高速道路の影響予測をお伝えします。

【鉄道】千葉県内で遅延や一部運休

雨風のピークは27日(土)で、朝から徐々に影響が出始め、特に午後から夜は千葉県内を中心に遅延や一部運休の路線が広がる可能性があります。

土曜日のお出かけは余裕を持ったスケジューリングをおすすめします。最新の交通情報に十分ご注意ください。

【高速道路】千葉・神奈川で速度規制

26日(金)夜以降、雨風が強まり千葉・神奈川県内の高速道路を中心に速度規制等の影響が出始める可能性があります。

雨風のピークとなる27日(土)には、千葉県内の高速道路を中心に速度規制等の路線が増加するおそれもあります。

特に沿岸部の道路や橋梁部では雨風の強まりとともに見通しが悪くなったり、ハンドルをとられやすくなりますので、車での外出をされる方はいつも以上に安全運転を心がけください。

 

関連記事