富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

年金団体が老後の備えを評価する新ツールを発表した

退職後の資金を把握することで老後の計画を立てやすくなるだろう

新しいRISE Scoreシステムは、国民としてどれだけ資金が潤沢かを測定するのに役立つ。

ある年金団体は国民が退職後にどれだけ資金を備えているか、あるいは備えていないかを判断するために最終的に使用することになるツールを導入した。「Alliance for Lifetime Income」は新たな退職所得保障評価スコア(RISEスコア)を開発するために、保険数理コンサルティング会社のMilliman氏を雇用した。