富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

実写映画公開記念!「空母いぶき」ラベルの限定スコッチが販売

小学館集英社プロダクションと小学館から、「空母いぶき」ラベルの限定スコッチ・ウイスキーが、2019年5月24日(金)9時30分より、小学館の総合通販サイト「大人の逸品」で販売になります。「ビッグコミック」連載中で、2019年5月24日(金)には実写映画が公開される、最新鋭空母が発進する新軍事エンターテイメント「空母いぶき」。今回、同タイトルをラベルに冠した特別なウイスキーの第二弾が、小学館の総合通販サイト「大人の逸品」で販売になります。ラインナップは、第一弾でも好評だったという、スコットランド最北の蒸留所よりセレクトした「ハイランドパーク1999」。同商品は、19年熟成とは思えない、完成度の高さを味わうことができる1本だと言います。加えて、スコットランドのウイスキーの島と呼ばれるアイラ島、最大の蒸溜所よりセレクトされた「カリラ2009」。同商品は、ストレスがなく、バランスがとれたアイラモルトなんだそう。販売数は合計379本の限定で、シリアルナンバー入り。大人しか買えない、大人のための特別なこのウイスキーを、味わってみるのはいかがでしょうか?詳しくはこちら。「空母いぶき」ラベル・ウイスキー概要商品名1:空母いぶき×ハイランドパーク19992:空母いぶき×カリラ2009販売価格1: 3万240円(税込2: 1万5120円(税込))限定数1: 103本2: 276本内容量各700mlアルコール分1: 49.3%2: 59.1%原産地スコットランド発売日2019年5月24日9時30分より