富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

国際石油開発帝石 社長 上田 隆之/トップに聞く【2019/05/21】

国際石油開発帝石が操業主体を務める液化天然ガス(LNG)事業の「イクシス」は権益獲得から20年を経て、昨年10月から出荷を開始。同社の2019年3月期の連結純利益を大幅に押し上げました。石炭などに比べ環境への負荷が小さいことから世界的にLNGの需要が拡大するなか、イクシスは中長期的にどの程度収益をもたらすのでしょうか。5年間で1兆7000億円を投じるという事業投資の振り向け先とは。同社の上田隆之社長に戦略を聞きます。

トップに聞く【2019/05/21】
(画像=日経CNBC)