富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

億り人・まつのすけさんの「お金と時間の使い方」兼業投資家はどう戦う?

億り人の投資哲学・まつのすけさん
(画像=ZUU online)

常に勝ち続けられるほど甘くない世界でどうやって「億り人」になれるのだろうか――。

投資手法の編み出し方や投資で成功するための秘訣、日々のお金の使い方や時間の使い方などを聞いていく連載『億り人の投資哲学 JACKが聞く「勝利の法則」』。今回は、33歳で億り人になり、10月にご自身初の著書『会社員をしつつ、株で元手40万から月250万ちょい稼いでいる件』を上梓された「まつのすけさん」にお話を聞いた。

連載(下)では、まつのすけさんの「お金と時間の使い方」について。時間との戦いとも言える兼業投資家のまつのすけさんはどのようにして時間を付き合っているのだろうか。(聞き手:JACKさん、編集:押田裕太 ZUU online 副編集長)※本インタビューは10月24日に実施されました

夕凪さん,億り人
まつのすけ氏
株式投資メインで稼ぐ個人の兼業投資家。人気投資ブログ「The Goal」管理人。投資歴約13年。33歳で「億り人」に到達。下落率の少ない低リスク運用を特徴とし、安定的に年平均20-100%の利益を獲得、現在の年間利益は約3178万円。東証一部昇格狙い、株主優待投資、新高値投資などが得意分野。著書に『会社員をしつつ、株で元手40万から月250万ちょい稼いでいる件』がある。ツイッターアカウント @matsunosuke_jp ※画像をクリックするとAmazonへ飛びます
夕凪さん,億り人
JACK氏
バーテンダーや予備校講師、サラリーマンと多彩な職歴を歩む傍ら、IPO(新規公開株)を中心に2億円を超える資産を築く。株式投資を中心に不動産投資やFX投資も行っており、成果をあげている。近著に『これはずるい!株カンニング投資術 株で2億円儲けたカリスマサラリーマンの裏ワザ』(ダイヤモンド社 2018/12/13 ※出版予定)や『1万円を1年で100万円に! はじめての人の「株式」投資生活』(ぱる出版 2016/12/3)がある。ツイッターアカウント @jackjack2010 ※画像をクリックするとAmazonへ飛びます

――実はこの連載では兼業投資家さんは初登場です。普段お仕事をされているなかで、どのくらいの時間を投資に使っているのですか? 手間暇が掛かりますから長続きするのもハードだと思います。

一番時間をかけてたときは、本当に平日でも1日3~8時間を費やしていました。土日はほとんどの時間を使うこともありましたよ。私は独身なので、時間はフルに使えて家庭のための時間も無いので時間が取れたというのは利点でした。あとは、定時で上がれるのも大きいです。

兼業投資家の時間の使い方

――兼業投資家は時間の戦い方もありますよね。まつのすけさんだと、効率的な投資がキーワードにありそうな気がしますが、どういったことに気をつけていますか?

兼業の場合、お金よりも時間が大事という側面はありますよね。私はタクシーには頻繁に乗ってしまいます。都心部でも電車だと乗り換えが多くて25分掛かるけど、タクシーだと10分で到着できるシーンって結構あると思います。そういうときには、躊躇なく乗りますね。

あとは、ノートパソコンを常に持ち歩いています。電車でも座れたらすかさず開いて作業をしますね。スマホよりもパソコンのほうが絶対良いですから。ネットサーフィンするにしても同じ時間に吸収できる情報量が多いので。

億り人の投資哲学・まつのすけさん
(撮影=ZUU online編集部 時間があればPCで情報収集)

――今みたいな、時間をお金で買う話だと他にはどんなことを実践されていますか?よくある話だと、会社のすぐ近くに住むとか、家事代行サービスを依頼するとか。

家事で意外と良いのが、シルバーセンターの活用ですね。自治体によると思うんですけど、1時間2~3000円くらいで、60代〜70代の方に掃除や草むしり、ダンボールの整理なども頼めてしまうんですよ。もちろんプロではないですけど、真面目な方が多くて丁寧に仕事をしてくださるので、こういう表現は失礼かもしれませんが、コスパの観点からいうと非常に良いと感じています。

――別に家にルンバが20台あるとか、そういった話ではありませんよね(笑)。 お風呂場にもテレビがあるとか、1.5倍で日経CNBC観るとか、そういうところで時間の節約なんかは?

あまりオススメはできませんが、すぐに使う品物は収納しないで部屋にそのまま積んで置くことが多いです。部屋が汚くなりますが、整理しない分の時間が浮きますので。

――でも本当に株主優待もそうですよね。封筒や郵送物とかが溜まると面倒くさいですよね。

あと料理は全くしませんので100%外食かお惣菜・弁当・宅配です。極力アウトソーシングできるものは行って、日常の雑務に使う時間はほぼゼロにするようにしています。本当に必要最小限に。

――睡眠時間は毎日平均どれくらいですか? 定時に上がれると言っても、10時間も寝られませんよね。

6時間くらいですね。

――きつくないですか? まだ若いから大丈夫か。6時間を切る睡眠が3日連続とかなると体が悲鳴をあげます。

1回、4時間半に挑戦したのですが、それがだめで。5時間〜6時間は絶対必要だなと分かりました。自分の場合、6時間でギリギリセーフですね。

――土日とかに寝だめとかするわけでもない?

そうですね。安定的に6時間をキープして。でもこの時間に起きると決めてからは頑張れていますね。

――朝型ですか、夜型ですか?

朝型ですね。夜12時前には原則として必ず寝るようにしています。

――さすが。NYダウの動きを見たり、SBIの夜間取引の株価の動きを見たりといったことは?

全くしないですね。やっぱり睡眠時間は22時から2時くらいまでが大事なんて聞くので、その時間帯に寝るようにしています。

――投資で不調のときはメンタルに影響を受けるタイプですか?

有り難いことにあまり不調になることが無いのですが、今年の夏場はあまり調子がよくなくて。

――商い自体が?

あまり勝てず、そのときはやっぱりロスカットが増えたり、評価損を抱えている銘柄が増えたりして悲しかったですね。やっぱり勝てないとストレスになります。

――そういうときのストレス解消は、やっぱりグルメ系に走るんですか?

自分の場合、お酒が好きなので。そんなに強くはないですが。

――家でも帰って必ず晩酌するとか?

必ず家でも飲みます。酒飲んだら基本気分がよくなって。だからお酒さえあればたぶん大丈夫だと思います。ストレスがあるときは、お酒飲んで気分よくなって、寝て忘れちゃうみたいな。

兼業投資家の強みとは?