富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

億り人・まつのすけさんが考える「伸びる投資家、そうでない投資家」の違い

【連載】億り人の投資哲学・まつのすけさん
  1. 【上】億り人・まつのすけさんが安定して「月250万円」を稼げるようになったキッカケ
  2. 【中】億り人・まつのすけさんが考える「伸びる投資家、そうでない投資家」の違い
  3. 【下】億り人・まつのすけさんの「お金と時間の使い方」兼業投資家はどう戦う?(12/11公開予定)

常に勝ち続けられるほど甘くない世界でどうやって「億り人」になれるのだろうか――。

投資手法の編み出し方や投資で成功するための秘訣、日々のお金の使い方や時間の使い方などを聞いていく連載『億り人の投資哲学 JACKが聞く「勝利の法則」』。今回は、33歳で億り人になり、10月にご自身初の著書『会社員をしつつ、株で元手40万から月250万ちょい稼いでいる件』を上梓された「まつのすけさん」にお話を聞いた。

連載(中)では伸びる投資家の特徴について。(聞き手:JACKさん、編集:押田裕太 ZUU online 副編集長)※本インタビューは10月24日に実施されました

夕凪さん,億り人
まつのすけ氏
株式投資メインで稼ぐ個人の兼業投資家。人気投資ブログ「The Goal」管理人。投資歴約13年。33歳で「億り人」に到達。下落率の少ない低リスク運用を特徴とし、安定的に年平均20-100%の利益を獲得、現在の年間利益は約3178万円。東証一部昇格狙い、株主優待投資、新高値投資などが得意分野。著書に『会社員をしつつ、株で元手40万から月250万ちょい稼いでいる件』がある。ツイッターアカウント @matsunosuke_jp ※画像をクリックするとAmazonへ飛びます
夕凪さん,億り人
JACK氏
バーテンダーや予備校講師、サラリーマンと多彩な職歴を歩む傍ら、IPO(新規公開株)を中心に2億円を超える資産を築く。株式投資を中心に不動産投資やFX投資も行っており、成果をあげている。近著に『これはずるい!株カンニング投資術 株で2億円儲けたカリスマサラリーマンの裏ワザ』(ダイヤモンド社 2018/12/13 ※出版予定)や『1万円を1年で100万円に! はじめての人の「株式」投資生活』(ぱる出版 2016/12/3)がある。ツイッターアカウント @jackjack2010 ※画像をクリックするとAmazonへ飛びます

――株をやる上で日ごろから意識していることは?

億り人の投資哲学・まつのすけさん
(画像=ZUU online)

初心者の方に向けてお話させていただくと、最初は少額からが良いと思っています。それこそ数十万円とかからで十分だと思います。退職金の2000万円をいきなりつぎ込んでしまって、数百万円の損に繋がると一発アウトじゃないですか。それは避けるべきです。

相場がよくない限りは、最初は上手くいかないことの方が多いと思います。だから最初は少額で色々と試して、自分に合うやり方を見つけるのが先だと思います。

――極端な話、10年間も相場にいれば誰でも儲かる時代が1回は来ますからね。そのタイミングに上手く乗れればということですよね。

やっぱり数年に一度はもの凄い上昇相場が到来する時期がありますから、そのときは素直に乗るのが重要だと思います。

本当にコアな情報は表に出ないからこそ必要な力とは?

――まつのすけさんも投資家セミナーに行かれることが多いと思いますが、そこで色々な投資家さんと触れ合いますよね? この人は伸びそう、この人は良くなさそう、などの特徴はありますか?