富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

今週末は「◯◯PAPA」でタクシー初乗り無料、DiDiが天気割に続く攻勢

タクシーの配車サービスを東京、大阪、京都、兵庫の各エリアで提供しているソフトバンク系のDiDiモビリティジャパンは6月14日から、「父の日初乗り無料キャンペーン」を開始した。クーポンの配布期間は父の日である6月16日23時59分までの3日間限定だ。

具体的には、対象期間中に「DiDi」アプリにクーポンコードを入力すると、初乗り無料相当ぶんの割引クーポンが取得できるというもの。

クーポンコード「TOKYOPAPA」なら410円相当のクーポンがもらえる

利用者は父親でなくてもよく、1母親でも学生で社会人でも誰でもいい。クーポンが取得できるのは3日間だが、利用可能期間はクーポン取得後から7日間となる。

左から、「OSAKAPAPA」「KYOTOPAPA」「HYOGOPAPA」 の各クーポンコードで取得できるクーポン。地域によって初乗り料金が異なるため、クーポンの割引金額もそれぞれ、680円、650円、680円となる

初乗り無料になる金額はエリアによって異なり、東京は410円、大阪は680円、京都は650円、兵庫は680円。クーポンコードは、東京が「TOKYOPAPA」大阪が「OSAKAPAPA」、京都が「KYOTOPAPA」、兵庫が「HYOGOPAPA」だ。

クーポンをセットするとメイン画面で確認できる

DiDiはこのキャンペーンのほか天気割も実施中で、当日午前11時の時点で雨予報の日は500円、4日連続雨予報なら4000円のクーポンコードを公式Twitterアカウント(@DidiJapan)から配布している。