富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

世界初のビットコインオークション開催|ベルギー警察が押収したBTC、BCH、BTGをオークションで販売

世界初のビットコインオークション開催|ベルギー警察が押収したBTC、BCH、BTGをオークションで販売

ビットコインなどの仮想通貨を購入する際、一般的の投資家やユーザーは仮想通貨取引所やOTCなど第三者が介入した安全なプラットフォームを使用している。

イギリスおよびアイルランド最大の独立系オークションを手がける企業Wilsons Auctionsは18日、同社管理するオークションプラットフォームにおいて、世界初となるビットコインオークションを開催することを発表した


同社のビットコインオークンションが開催される経緯として、これまでに麻薬密売などの犯罪に使用された仮想通貨が現在、ベルギー警察によって押収された状態となっている。この押収された仮想通貨をオークション企業であるWilsons Auctionsを介してオークションが開催されるとのことだ。

ビットコインオークションの詳細

ビットコインオークションはオンラインによって開催され、3月28日(木曜日)12:00(GMT)から3月1日(金曜日)まで24時間体制で行われるという。また、同社はベルギー連邦政府との間に契約を締結しており、信用性と安全性に関しては問題ないと主張している。

今回のビットコインオークションの開催についてCEOであるAidan Larkin氏は次のように発言している。

「この契約により、当社は暗号通貨の提供をさらに拡大し、規制されていない仮想通貨取引所との取引に関連するリスクを排除することができます。私たちは前回のmoneroコインオークションに非常に励まされ、暗号通貨の購入プロセスを単純化し、他の資産と同じようにオークションにかけ、さまざまな値のLotsを提供することで暗号通貨を入手できるようにしています。 」

さらに今回発表されたビットコインオークションでの推定販売金額は300,000ポンドにものぼり、これに合わせてビットコイン(BTC)、ビットコインゴールド(BTG)、ビットコインキャッシュ(BCH)はそれぞれ約105枚の仮想通貨取引に関する取引ボリュームが予想される。

入札者は前にデポジットを作成し、500ポンドを入金するだけでオークションに参加することが可能だ。また落札しなかった場合、その資金は返金されるという。