富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

ヤフー出資の仮想通貨取引所「TAOTAO」、5月中旬に交換業をスタート

ヤフー出資の仮想通貨取引所「TAOTAO」、5月中旬に交換業をスタート

Yahoo(ヤフー)株式会社の子会社Zコーポレーションは25日、同社が出資するTaoTao株式会社が仮想通貨取引所「TAOTAO」を5月中旬に開始することが明らかとなった

すでに明らかになっている情報によると、現物取引では以下の取引ペアが取引対象となるようだ。

  • BTC/JPY
  • ETH/JPY

またレバレッジ取引では、ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)・ライトコイン(LTC)・ビットコインキャッシュ(BCH)・JPYの通貨ペアが取引対象となる予定である。

事前登録期間に関しても既に日付が発表されており、2019年3月25日12:00から2019年4月17日23:59まで事前登録が可能となる。また、取引期間に関しては2019年5月中旬kら2019年7月1日6:59の予定であり、取引キャンペーン中に取引高合計で25万円相当の仮想通貨を取引した際に、その中のユーザーから抽選で500名様に1万円をプレゼントするようだ。

TaoTaoは2月4日、社名の名称を仮想通貨交換業業者BitARG取引所東京から「TaoTao」に名称を変更している。

さらに、仮想通貨交換業者としの認可に関しても、金融庁に仮想通貨交換業者として登録(仮想通貨交換業者登録番号 第00011号)されており、一般社団法人JVCEAの第1種会員にも登録されている