富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

シュワブのサブスクリプション・アドバイザリー・サービスが4カ月足らずで10億ドルを獲得

シュワブの新しいサブスクリプション(購読)ベースのデジタルアドバイザリーサービスは大ヒットしており、三か月余り前に導入されて以来、運用中の新しい資産として10億ドルを集めている。

2019年3月28日に発売されたシュワブ・インテリジェント・ポートフォリオ・プレミアムは、口座開設が25%増加し、加入世帯の平均資産が40%増加し、新規加入世帯が37%増加した。Charles Schwabのデジタルアドバイスおよびイノベーション担当バイスプレジデントCynthia Loh氏は声明で「これら初期の結果から、私たちが共感を得たことは明らかです」と述べた。「今日の消費者は、シンプルさ、透明性、価値を求めており、投資方法に違いはありません」と同氏は述べ、Schwabがこの新サービスを開発したのは、同社の価格設定アプローチに関する顧客からのフィードバックを直接受けた結果だと指摘した。