富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

お金持ちになるには?お金持ちに共通する6つの特徴

できれば誰でもお金持ちになりたいもの。お金の心配をせずにやりたいことができ、欲しいものが買えるお金持ちの生活にあこがれる女性も多いのではないでしょうか。そのためには、まずお金持ちの考え方や習慣を知り、それを真似してみると良いかもしれません。今回はお金持ちになりたい女性のために、お金持ちに共通する7つの特徴をご紹介します。

1.お金持ちは論理的思考を持っている

お金持ち
(画像=PIXTA)

お金持ちは、論理的思考を持っています。つまり、物事を筋道立てて考えた末に結論を導き出せる人ということです。

これを、主婦の家計管理に例えてみましょう。

論理的思考を持った主婦は、常に銀行口座や財布の中身を把握してムダな出費を省き、先取り貯蓄で計画的にお金を貯めながら家計を回します。その結果、家の購入や子どもの大学進学などの大きな支出にも対応できます。

この考え方や行動は非常に合理的かつ筋道が通っており、主婦が限られた収入を上手に活用していることがわかります。

お金持ちの論理的思考もこれと同じです。将来を見据えながら筋道立った計画をたて、それを行動に移すことで成功しているのです。

2.お金持ちは周囲に左右されない

お金持ちは周囲に左右されず、マイペースで行動できます。

たとえば、行く必要のない飲み会でも、周囲に誘われて渋々参加することがあるでしょう。しかし、お金持ちはそれを「時間やお金のムダづかい」と考えます。そのお金と時間があればスキルアップなどに使うことができ、それが収入アップにもつながるからです。

お金持ちは何事に対してもそのような考えを持っているため、決して周囲に左右されません。常に自分が本当にやりたいことにお金と時間を使います。その結果、収入が上がって財産も増え、本当の意味でお金持ちになれるのです。

3.お金持ちはオントオフを上手に使い分ける

お金持ちは、オンとオフの使い分けも上手です。

人間の体力には限界があります。どれほど精力的な人でも、常にオンの状態では体を壊してしまいます。また、疲労から仕事のパフォーマンスが落ち、正常な判断ができず重大なミスを起こすかもしれません。するとお金も信用も失う恐れがあります。

お金持ちはその怖さをよく理解しているため、意識してオンとオフの使い分けを行います。必ずリフレッシュの時間を取り、健康維持のために睡眠をとり、定期的に運動します。そうすることにより、常にパフォーマンスを最良の状態にキープしながら良い仕事をし、より高い収入が得られるようになるのです。

4.お金持ちは仕事をしながら学び続ける

仕事をしながら学び続けるのも、お金持ちの大きな特徴です。

いつの時代も、仕事を取り巻く環境は常に変化しています。特に現代はIT化が進み、従来人がやっていた仕事がコンピューターにとって代わられる時代です。

お金持ちになる人はそのような時代の変化にも対応できるよう、常に学び続けて自らの業務知識や一般的な知識、英語などの語学力をアップデートしています。そして、それを仕事に生かし、自らが携わる事業の業績アップにつなげています。

仕事で忙しいなかで勉強をすることは非常に難しいものですが、お金持ちはムダのない自己管理によりその時間を捻出し、自らを磨くためにその時間を使います。

5.お金持ちは専門分野を極める

お金持ちになる人は、専門分野を極めることの大切さも知っています。

たとえば、難関資格を持つ医師や弁護士は高所得者の代表格です。また、一般のサラリーマンでも、自分が仕事で携わっている分野で高い専門知識をつけ、それを元手に事業を起こす人や、より条件のいい会社に転職し高所得者になる人もいます。

つまり、自分の専門分野を極めればより高い収入を得ることができ、お金持ちになれる可能性も高くなるのです。

お金持ちになる人はその重要性を理解しており、常に自分の仕事に関する専門分野を極める努力を怠りません。

なお、趣味の分野で専門性を極め、それを新たなビジネスチャンスにつなげるお金持ちも数多くいます。

6.お金持ちは自分を信じている

最後に、お金持ちがお金持ちである最大の理由として、「自分を信じている」ことを挙げます。

お金持ちは非常にポジティブで自己肯定感の高い人が多いものです。大きな仕事の失敗など、普通の人が立ち直れないようなことでもプラスにとらえ、失敗を生かして次の仕事を成功に導くことも多いのです。

その自己肯定感の高さは、これまで説明した論理的思考や常に学び続ける姿勢、専門分野への深い理解と知識などがベースとなっています。つまり、お金持ちとはだれよりも高い意識を持ち、人一倍努力する人だと言えるでしょう。

お金持ちになるにはまず形から入ろう

今回は、お金持ちに共通する7つの特徴について説明しました。これらのことは一見簡単そうに見えますが意外と大変かもしれません。常に強い意志で自分を律しつつ、どんなときでも前向きな気持ちで努力を重ねる必要があるからです。

そのため、これらの行動をお金持ちになるための法則として考え、まずは形から入ることをおすすめします。楽な方に流されがちな自分を変えられるだけでも効果があるでしょう。自分がお金持ちになるイメージを脳裏に浮かべつつ、7つの特徴を1つずつ真似してみてはいかがでしょうか。

文・大岩楓/fuelle

【こちらの記事もおすすめ】
せこくない、苦しくない、続く「節約術」まとめ
これで10%オフ!デパコスのオトクな買い方3選
免税店でさらにお得に買い物する3つの裏ワザ
イオン系列の株主優待「徹底活用術」生活費を浮かせる3つのポイント
えっ、知らないの?ヨーロッパでオトクに買い物できる「デタックス」活用法