富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

【米国株動向】ビヨンド・ミートの株価、さらに10%上昇

モトリーフール米国本社、2019年7月22日投稿記事より

植物由来人工肉を製造するビヨンド・ミート(NASDAQ:BYND)の株価は、バロンズ誌の同社決算発表に関するポジティブな報道を受けて22日月曜に約10%上昇しました。

ビヨンドミート
(画像=Getty Images)

同社の株価は、5月の上場以来既に500%以上上昇しています。

【米国株動向】6月にビヨンド・ミートの株価が54%急騰した理由

ビヨンド・ミートは29日に上場企業として初の四半期決算を発表する予定で、バロンズによれば、一部のアナリストは決算発表が再び株価上昇のカタリストとなると予想しています。

なお、株価上昇の背景にはビヨンド・ミートへの成長加速期待がありますが、IPO(新規株式公開)時の新株供給が限定的だったため、株価のボラティリティが高くなっている面があります。

株の2次放出までは株価は乱高下する可能性があります。(提供:The Motley Fool Japan

(米国株投資にご関心がある場合は、モトリーフールの下の記事をご参照ください。)
「米国株投資を始めるのに適した、国内のネット証券5社を比較」


フリーレポート配信
モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて無料で「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

また、テクノロジー分野に投資したい投資家として知っておくべき情報も無料で配信しております。「人工知能というテクノロジーの「第三の波」が、日本の年間GDP以上の付加価値を生み出す」こちらからご覧ください。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。


元記事の筆者Dan Caplingerは、記事で言及されている株式を保有していません。モトリーフール社は、記事で言及されている株式を保有していません。