富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

【投資のヒント】20%以上の増益予想が上方修正でさらに大きくなった銘柄は

10月下旬からスタートした3月決算企業の中間決算発表も11月中旬に終了となりましたが、折り返し地点の中間決算ということもあって通期の業績予想を上方修正する企業も少なからずみられました。そしてそうした銘柄のなかに二桁の増益予想が上方修正でさらに大きくなった銘柄もみられます。

投資のヒント
(画像=PIXTA)

そこで今回はそうした銘柄のなかから20%以上の営業増益率を見込んでいた企業で上方修正に踏み切ったものをピックアップしてみました。例えばコマツ(6301)では25%近い増益予想が上方修正で42%近い増益予想となったほか、ダイフク(6383)でも20%余りの増益予想が30%余りの増益予想となっています。また、村田製作所(6981)でも47%の増益予想が上方修正で68%超の増益予想となっています。

20%以上の増益予想が上方修正でさらに大きくなった3月決算銘柄
(画像=マネックス証券)

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

【関連リンク マネックス証券より】
重要イベント通過であく抜けとなるか 中国の中央経済工作会議にも注目
足下の景気回復に目を向けよう
仮想通貨市場に復活はあるのか?
来年の景気見通し
ペイペイに続け?