富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

【投資のヒント】2月決算銘柄の決算発表スケジュールは

小売り企業を中心とした2月決算銘柄の第3四半期決算発表が今週からスタートします。本日の引け後には自転車専門店のあさひ(3333)やしまむら(8227)などが早速決算を発表するほか、ハイデ日高(7611)やスギホールディングス(7649)、ニトリホールディングス(9843)、J.フロントリテイリング(3086)、高島屋(8233)などが年内に決算を発表する予定です。

投資のヒント
(画像=PIXTA)

来年に入ると8日にヨンドシーホールディングス(8008)やイオンモール(8905)などが決算を発表するほか、9日には良品計画(7453)やエービーシーマート(2670)、イオン(8267)などが決算を発表する予定です。さらに10日には安川電機(6506)に加えて、ローソン(2651)やセブン&アイホールディングス(3382)、ユニー・ファミリーマートホールディングス(8028)といったコンビニ大手3社が一斉に決算を発表する予定です。

主な2月決算企業の第3四半期決算発表スケジュール
(画像=マネックス証券)

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

【関連リンク マネックス証券より】
セリング・クライマックスが近い
2019年展望:資金の流れが変わり、日本は消去法で選ばれる
賢明な投資家は市場の行き過ぎを利用して利益をあげる
守備の意識を高めながら2019年に注目したい銘柄とは
年明け相場に期待