富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

【投資のヒント】決算集計速報 PART3 ソニーの決算は

先週からスタートした3月決算企業の第1四半期決算が今週に入って一段と本格化しています。昨日もTOPIX500採用の3月決算銘柄に限っても一日で40社以上の企業が決算を発表し、そのなかにはマーケットの関心が高い企業も多く含まれています。そこで今回は昨日の決算発表をTOPIX500採用の3月決算銘柄を対象に早速集計してみました。

ソニー
(画像=Ken Wolter / Shutterstock.com)

そのなかでも注目度の高かったのがソニー(6758)の決算で、通期の営業利益の見通しは前期比9.4%減の8100億円で据え置きとなりましたが、世界トップシェアを誇る画像センサーが好調だったことなどで第1四半期の営業利益は前年同期比18.4%増となり最高益を更新しました。コンセンサス予想も大きく上回ったこともあって本日株価は大きく上昇しています。

決算集計速報 決算集計速報
(画像=マネックス証券)

もう一つのヒント

●明日の決算発表スケジュールは

明日から8月になりますが、8月に入っても決算発表は続きます。明日は日本製鉄(5401)やマツダ(7261)、三菱商事(8058)、KDDI(9433)などが決算を発表する予定です。

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

【関連リンク マネックス証券より】
好業績の8月の株主優待銘柄とは?
FOMCを控えて様子見の中、マーケットの今後の動向は
日経平均は5月の窓埋めを試す展開か 佳境を迎える決算発表とSBGに注目
なつぞら
米国株投資戦略