富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

【国産通貨】KIZUNACOINプロジェクトに関するプロモーションビデオが公開

KIZUNACOINプロジェクトに関するプロモーションビデオが公開

KIZUNA GLOBAL Inc.を開発・運営を行なっているプロダクトであるKIZUNACOIN、KIZUNA GLOBAL TOKEN、KEEP Exchangeに関するプロモーションビデオを公開しました。

仮想通貨KIZUNACOINは、国産通貨として日本初めてとなるDAG技術を取れ入れた仮想通貨であり、決済通貨として普及を目指しています。また、DAG技術の導入により手数料が少なく、やり取りを高速でスムーズに行える側面を活かし、日常的に様々な目的で利用できる仮想通貨プラットフォームです。

KIZUNACOINとは?

KIZUNACOINは日本初のDAG技術を実装した暗号通貨として、 迅速な送金を簡単にやり取りできます。

KIZUNACOINとそのプロジェクトが技術的アドバンテージを持つように開発を行い、第一段階としてDAG(Directed acyclic graph,有向非巡回グラフ)アルゴリズムの技術をKIZUNACOINに 取り入れました。DAGは次世代のブロックチェーンと言われ、そのテクノロジーはブロックチェーンの懸念点をカバーしています。

有向非巡回グラフ、有向非循環グラフ、有向無閉路グラ フ(ゆうこうひじゅんかいグラフ、英:Directed acyclic graph, DAG)とは、グラフ理論における閉路のない有向グラフの事。有向グラフは頂点と有向辺(方向を示す矢印 付きの辺)からなり、辺は頂点同士をつなぐが、ある頂点 v から出発し、辺をたどり、頂点 v に戻ってこないのが有 向非巡回グラフである。 有向非巡回グラフは様々な情報をモデル化するのに使われる。