富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

【この文房具に注目!】ジョッター A4(アシュフォード) 文房具朝食会・内原悠々子

経年変化を楽しめる上質の革のクリップボード

ジョッター A4,内原悠々子
水牛革の『ディープ ジョッターA4』のブラウン。他にブラックとネイビーもある。イタリア産牛革の『ドローイング ジョッターA4』は、ワイン・カーキ・ナチュラルの3色(画像=アシュフォード〔株〕)

紙のノートを持ち歩くのは億劫だけど、思考を整理するために、白い紙が少し欲しい。そんな理由で、職場のA4コピー用紙を使っている方は、意外に多いと思います。

ただ、お客様とアウトプットを共有する時は、A4の紙をそのまま持って行くわけにはいきませんよね。

そんな時、この「ジョッター A4」をお供にいかがでしょうか。掌サイズのメモ帳「ジョッター」の仕組みを応用した、総革張りのクリップボードです。これを下敷きにするだけで、普通のコピー用紙が、ぐんと書きやすくなりますよ。

厚みがないので鞄に入れてもかさばりませんし、裏側の用紙ホルダーにA4用紙を数枚格納できるので、貴重なアイデアを書き留めた紙がどこかに消えてしまう、という悲しい事件もなくなります。

お値段はやや張りますが、それは経年変化を楽しめる質のいい革を使っているから。システム手帳メーカーのアシュフォードならではの逸品です。

スタンダードなブラック・ブラウン・ネイビー、シックなイタリア産レザーを使用したワインレッド・カーキ・ベージュ(ナチュラル)の6ラインナップから、お好みの物を相棒に選んで下さい。代官山蔦谷書店限定・ヌメ革を使用した男前な一品も是非候補に(限定品をお求めの際には、在庫状況をご確認ください)。

内原悠々子(うちはら・ゆゆこ)文房具朝食会メンバー
金融系企業に勤務。万年筆ユーザー。
「文房具朝食会」とは、文房具好きが休日の朝に集まって、好きな文房具やその使い方をプレゼンしたり、意見交換をしたりする交流会。文房具メーカーや雑誌編集部との共催なども行なっている。(『THE21オンライン』2018年09月12日)

【関連記事THE21オンラインより】
【この文房具に注目!】カルカット クリップタイプ(コクヨ)
【この文房具に注目!】ジェットストリーム(三菱鉛筆)
【この文房具に注目!】Vコーン(パイロットコーポレーション)
<連載>この文房具に注目!
「メモ」の達人が教える12のテクニック