富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

『モダン・ファミリー』のサラ・ハイランドが退院

『モダン・ファミリー』のサラ・ハイランド(28)が退院した。最近弟がドナーとなった2度目の腎臓移植手術を受けたサラは、呼吸器感染症や結膜炎などを引き起こしていたが、恋人のウェルズ・アダムスと帰宅してひと息ついているようだ。サラはインスタグラム・ストーリーにウェルズとのビデオを投稿し、「退院したわ。ウェルズが教えてくれたんだけど、今日は子犬の日なんだって。毎日が子犬の日だと思うけど」と語っている。また、ウェルズはサラと一緒に歌っている映像を投稿して、回復の様子を報告している。サラはまだ体調が良くないものの、見かけに気を遣う余裕はあるようで、「昨日は根元染めをしてもらった」と別の投稿で話している。さらに以前マスクをしたセルフィーを投稿し、入院していることを明かしていたサラは、マスクとシルクの枕を病院に持ち込むことをフォロワーに勧めるなど余裕を見せていたが、父親がドナーとなった1度目の腎臓移植手術が上手くいかなった時には、自殺も考えたと当時の心境を最近告白していた。