富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

「課金目的の詐欺」アプリを告発。「知らない番号からの着信を検索できる」と謳う“Number Finder”

知らない番号からの身の覚えのない着信は、誰しも不安な気持ちになるものだ。

こうした番号が誰のものかを調べることができる、と謳うアプリ「Number Finder」について、デジタルセキュリティを手がける「アバスト」は「課金目的の詐欺アプリ」だったことが分かったと発表した

Number Finder

■「9億件の番号から無制限に検索」

Number Finderは日本のApp Storeにも掲載されている。提供元は“POZ Technology”とされている。

アプリの説明文によると、不明な電話番号を検索することで、発信元の詳細を特定できるという。「9億件の番号から無制限で検索」できるとしているが、アプリ内の課金があるとされている。

■デタラメの番号でも...

しかし、アバストの研究者が調べたところ、実際には存在しないデタラメの電話番号であっても「1人がこの番号にリンクされています」という表示が出たという。

その上で、番号の詳細を知るために月額課金に加入するよう求めてくる。また、仮に課金をしたとしても、電話番号の詳細を調べることは出来ないという。

そのため、アバストはNumber Finderについて「課金を要求する詐欺アプリ」だと断定。Appleのセキュリティーチームに通報したという。

アバストでは、仮にインストールしてしまった場合には、直ちに課金をキャンセルしてアプリごとアンインストールするよう呼びかけている。

その上で、今後似た被害に遭わないために、Apple storeとGoogle playの両方で、評価とレビューを参考にしてからアプリをダウンロードすべきだとしている。

ハフポスト日本版では、POZ Technologyにコメントを求めている。返信があった場合に追記する。