富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

「日和オーシャンリゾート沖縄」 新築分譲コンドミニアムホテルで沖縄リゾートを満喫

エンリッチ_hiyori

ビジネスで多忙を極めるエグゼクティブだからこそ、プライベートにはこだわりたいもの。お気に入りの場所でリフレッシュというのは定番の過ごし方だが、数ある人気スポットのなかでも国内主要空港からアクセスが良く、観光やグルメ、豊富なアクティビティが楽しめる沖縄は人気のリゾートエリアとして知られる。とはいえ、毎回ホテルを予約するのは面倒だし手間もかかってしまう。

では、全国屈指のリゾートエリアで、ホテルの一室を所有できるとしたらどうだろう。それを叶えるのが、サンフロンティア沖縄が手掛ける新築の分譲コンドミニアムホテル「日和オーシャンリゾート沖縄」だ。質の高いリゾートステイに敏感なエンリッチ読者にとって、気になるトピックではないだろうか。実際、すでに情報をキャッチしたエグゼクティブ達はアクションを起こしている。

エンリッチ_hiyori_12

外観 完成予想CG

最大の特長は、ホテルの客室を購入し、自身での利用を楽しみながら、利用しない期間はホテルへ客室として提供することで「ペイバック(賃料収入)」を得られるシステム。合理的な所有と利用価値に期待が持てるリゾートスタイルとして注目を集めていて、第一期の販売では、大都市圏ばかりではなく全国から多くの反響が届くことに。エグゼクティブや法人、既存コンドホテルユーザーから主に好評を博し、すでに完売した。

沖縄屈指のリゾートエリア「恩納村」の
新たなランドマーク的存在に

「日和オーシャンリゾート沖縄」が位置するのは、県内でもマリンスポーツやゴルフなど、多彩なレジャーやアクティビティで人気を集める「恩納村」。

エンリッチ_hiyori_3

海側から見た外観 完成予想CG

高台にそびえる絶好のロケーションで、圧倒のオーシャンビューが眼前に迫る。総客室は204室の壮大なスケールで、他とは違う感動へと誘うプレミアムリゾートだ。

アクセスは申し分なく、謳うのは「空港から一番近い、恩納村リゾート※」。那覇空港から沖縄自動車道利用で約49分、恩納村でもっとも空港に近いリゾート施設である。

HIYORI MAP

恩納村は沖縄本島の中部に位置することから、世界遺産の首里城をはじめ、人気の沖縄美ら海水族館など、南北の多彩なレジャースポットへ快適に足を運ぶことができる。滞在中のアクセスビリティの良さも特長と言えるだろう。

エンリッチ_hiyori_5

首里城(現地より約33.6㎞)

エンリッチ_hiyori_6

沖縄美ら海水族館[写真提供](現地より約49.4㎞)

エンリッチ_hiyori_7

青の洞窟(現地より約4.8㎞/車で8分)


具体的にはどういったホテルなのか? アクセスの良さだけではなく客室、施設、所有スタイルの優位性を知れば、多くのエグゼクティブが関心を示し、契約に至った理由がわかるだろう。

全室が“オーシャンビュー&テラス付スイートルーム”

エンリッチ_hiyori_7

TERRACE

すべての部屋から美ら海を見晴らすことができる上質な空間を創出。リビングとワイドテラスがフラットに続く開放感あふれる大空間が、リラックスムードと優越感を高めてくれる。また、ロングステイを楽しむ人のためにキッチンや調理器具、家電製品を備えているのも嬉しい。

エンリッチ_hiyori_8

LIVING

エンリッチ_hiyori_11

LIVING&BEDROOM

エンリッチ_hiyori_12

TERRACE

間仕切りをなくした開放的な客室は、朝目覚めた瞬間にベッドの上で海を感じることができる。ワイドなテラスで美ら海を臨みながら食事を楽しんでもいい。

ショートステイからロングステイ、あらゆるニーズに応える上質な空間と設備。旅慣れた読者の期待を裏切ることはないだろう。

※沖縄県恩納村にて過去20 年に分譲された新築分譲マンション、新築分譲ホテルの中で、那覇空港からの所要時間(高速道利用)が最も速いことを表現しています。(分譲実績は不動産経済研究所調べ)

The post 「日和オーシャンリゾート沖縄」<br> 新築分譲コンドミニアムホテルで沖縄リゾートを満喫 appeared first on ENRICH(エンリッチ).