富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」がオシャレすぎる……。世界で5店目、高級スタバの写真・動画を大公開

東京・中目黒に2月28日、スターバックスの新型店舗「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」がオープンします。

店内では、生豆からコーヒーの焙煎を行い、パンやケーキなどのベーカリーを調理するキッチンやギフトショップなど、スターバックスのコーヒー体験を全4フロアにわたって提供します。

27日に開かれた内覧会に行ってきました。ラグジュアリーな空間に、コーヒーの香りがいっぱいに広がっており、贅沢な時間を過ごせそうです。

コーヒーの価格帯は、約600円から1200円。ビールやカクテルなどのお酒を提供するバーも併設されています。メニューは公式サイトで確認できます。

店舗は目黒川沿いに位置するため、桜シーズンには特に混雑しそうです。

店内の写真を大公開します🙋💨(スライドしてください) 

 

リザーブ ロースタリーとは??

「リザーブ ロースタリー」は、スターバックスが2014年にシアトルで初めて開業。中目黒に位置する東京店は、シアトル、上海、ミラノ、ニューヨークに次いで世界で5店目となります。

店舗の外観デザインは、建築家・隈研吾さんと、スターバックス・デザインチームのコラボレーションで設計されました。

隈氏によると、新しい「日本らしさ」を追求し、スターバックスにとっては珍しい、明るい色味をした杉の木を外壁に使うデザインにチャレンジしたそうです。

住所:東京都目黒区青葉台二丁目19番23号