富裕層・投資家の「今と先」を伝えるキュレーションサイト

「アジアのベストレストラン50」が発表。日本からは最多の12軒がランクイン

レストランでの料理 イメージ写真

2019年度版の「アジアのベストレストラン50」が3月26日、マカオで発表された。

頂点に輝いたのは、シンガポールのモダンフレンチレストラン「Odette(オデット(Odette)」。去年まで4年連続首位だったタイの「Gaggan(ガガン)」は今年は2位に順位を下げた。

日本勢は、国別で最多となる12軒がランクイン。
トップは3位の「傳」。5位は「Florilege(フロリレージュ)」、8位は「Narisawa」、9位には「日本料理 龍吟」など、ミシュランリストでもお馴染みの顔ぶれが多く並んだ。

 1〜50位までのリストは以下のとおり。

1. Odette, Singapore
2. Gaggan, Bangkok
3. Den, Tokyo
4. Suhring, Bangkok
5. Florilege, Tokyo
6. Ultraviolet by Paul Pairet, Shanghai
7. Mume, Taipei
8. Narisawa, Tokyo
9. Nihonryori Ryugin, Tokyo
10. Burnt Ends, Singapore
11. The Chairman, Hong Kong
12. 8 1/2 Otto e Mezzo, Hong Kong
13. Mingles, Seoul
14. La Cime, Osaka, Japan
15. Belon, Hong Kong
16 Gaa , Bangkok 
17. Indian Accent, India
18. Il Ristorante Luca Fantin, Tokyo
19. Bo.Lan, Bangkok
20. Le Du, Bangkok
21. Amber, Hong Kong
22. Nahm, Bangkok
23. Sazenka, Tokyo 
24. La Maison de La Nature Goh, Fukuoka, Japan
25. Sushi Saito, Tokyo
26. L’Effervescence, Tokyo
27. Jade Dragon, Macau
28. Paste, Bangkok
29. Fu He Hui, Shanghai
30. RAW, Taipei
31. Shoun Ryugin, Taipei
32. Jaan, Singapore
33. Les Amis, Singapore
34. Vea, Hong Kong 
35. Ministry of Crab, Sri Lanka
36. Wing Lei Palace, Macau 
37. Neighborhood, Hong Kong
38. Lung King Heen, Hong Kong
39. Nouri, Singapore 
40. Waku Ghin, Singapore
41. TocToc, Seoul
42. Locavore, Bali
43. Toyo Eatery, Manila 
44. Seventh Son, Hong Kong 
45. Quintessence, Tokyo
46. Dewakan, Kuala Lumpur 
47. Sugalabo, Tokyo
48. Sorn, Bangkok 
49. Corner House, Singapore
50. Ta Vie, Hong Kong
 

これらのレストランは、アジアで活躍する300人以上に及ぶ食のエキスパートによる、過去18カ月間における最高のレストラン体験についての投票を元に選ばれている。